初めての「よこすか海軍カレー」【横須賀海軍カレー本舗】

0

    JUGEMテーマ:カレー料理

     

    横須賀海軍カレー本舗 よこすか海軍カレー20180112

     

    やあ。

    前日にUPした「チャツネ」の出処を紹介しておこう。僕が初めて食した「よこすか海軍カレー」だ。

     

    これは、「横須賀海軍カレー本舗」というお店で食したもの。多分、有名なお店なんじゃあないかな。

     

    ☆参考:横須賀海軍カレー本舗 よこすか海軍カレー・横須賀物産

     

    ちょうどショッパーズプラザ横須賀(イオン)にいて、何かランチしようと思っていたんだ。で、その辺で探したらこのお店がヒットしたので行ってみた。雰囲気等は、上記公式サイトを見たらよくわかる。静かで落ち着いた、いい場所だった。

     

    で、画像のカレー一式は「よこすか海軍カレー スペシャル ビーフorチキン」のビーフの方だ。カレーにサラダ・福神漬け・チャツネ・牛乳・海軍コーヒーor紅茶がセットになっていた。海軍カレー初心者(今までレトルトしか食したことがないw)にはいいんじゃあないかな。何かあればお店の人に聞けば教えてくれるし。ちなみに僕は「チャツネ」について訊ねたw

     

    我が家でも金曜日にはカレーを食する。その際、自衛隊か何かのメニューに倣って「カレー・漬物・サラダ・卵・牛乳」を揃えて出すんだけど、これを食したのはまさにその金曜日だった。いつものカレーなんて霞むくらい、スパイシーで美味しいカレーだったなあ。

     

    メニューに書いてあったけど、このカレーは「明治四十一年の味を再現」したものらしい。英国より伝来したカレーシチューをアレンジしたのが始まりなんだとか。そういえばそのときのレシピにも「チャツネ」はあったな。おお、我が家ではゼッタイに食することができないカレーだ。

     

    おかげさまで、ようやく「海軍カレー」に到達できた。海軍とカレーが好きな人間としては、満足である。

    コメント トラバ
                

    これが「チャツネ」か。

    0




      やあ。
      横須賀へ来たので、どうせなら「よこすか海軍カレー」でも食して帰るかと。

      コテコテのモノを頼んだんだけど、チャツネがちゃんとついてきたッ! 画像の福神漬けの脇にあるペースト状のモノがそれ。

      ルーに混ぜるとまろやかになるんだって。舐めたら甘かったw

      さあ、カレー食べようか。
      コメント トラバ
                  

      2017年岡山土産。

      0

        JUGEMテーマ:ご当地グルメ

         

        岡山のマスカット

         

        岡山の白桃

         

         

        やあ。

        2017年最後の食ネタは、今年の岡山での土産ものを・・・て、書き忘れてただけなんだけど(爆)

         

        画像の通り、マスカットと白桃をもらった・・・というか、行ってきた嫁が買ってきてくれたものさ。どっちも別に初めてではなく、岡山の名物の一部なので見慣れているっちゃあ見慣れている。ただ、取り上げたことがないネタだと思うので、ちょいとネタにしてみた。

         

        言うまでもなく、両者ともに甘さ充分・みずみずしい食感を誇る。本当は現地で食した方がもっと新鮮で美味しいのだろうけれど、この(おそらく岡山空港の「天満屋」あたりで買ったと思われるちょいとお高めの)フルーツたちでも充分美味しい。白桃にいたっては、そのまま齧ってしまうくらいw

         

        いやー、また岡山行きたいね。ともあれ、翌2018年もチンタラノンビリ食についてメモしていると思われるので(実際、ネタが溜まっている)、どうぞよろしく。

         

         

        コメント トラバ
                    

        赤城クローネンベルクのウインナーソーセージを食べてみた。

        0

          JUGEMテーマ:お土産

           

          赤城クローネンベルク ウインナーソーセージ1

           

           

          やあ。

          今回は、群馬県にあるテーマパーク「赤城クローネンベルク」のお土産の話さ。

           

          ☆参考:赤城クローネンベルク

           

          先日、ここでのお土産をもらってさ。画像のとおり、ウインナーソーセージだ。パッケージに「Wurst」と書いてあるのは、ドイツ語でいう「ソーセージ」のことらしい。言うなれば、我がドイツのソーセージはァァァァァァァアアア世界一ィィィイイイイ・・・といったところだねw

           

          赤城クローネンベルクというのは、僕はよく知らなかったんだ。群馬のドイツ村といえばここを指すらしい。前橋市の端っこ、赤城山をバックに広がる緑豊かな場所にある牧場系テーマパークなのかな。今度、実地で行ってみようと思う。

           

          というわけで、どこかの料理漫画に登場する某「北の悪魔」を思い出させるソーセージ。早速、食してみようじゃあないか。

           

           

          赤城クローネンベルク ウインナーソーセージ2

          製造者所在地から、同施設内で製造されているものらしい。いいね!

           

           

          この商品は、黒胡椒入りのウインナーソーセージらしい。なんでも、お土産の売れ筋らしいよ。それなら、ある程度以上は美味しいはず・・・と、勝手にハードルを上げてみるw

           

           

          赤城クローネンベルク ウインナーソーセージ3

          お湯をガッツリ沸かし、ボイルしてみたYO!

           

           

          商品じたいは加熱済みらしい。よって、そのままでも食べられるっぽいけど、やっぱりウインナーソーセージっつったらアツアツのを食べたいじゃあないか。つうことで、少し茹でてから食してみることにしたよ。

           

           

          赤城クローネンベルク ウインナーソーセージ4

          そして茹で上がった図。表面がプリプリに。

           

           

          さあ、中まで温まったことだし、いよいよ実食だ。

          某シャウエッセンなどの市販ウインナーのように、中から脂の汁(肉汁と言いたまへ)がピュッと出てくるのかと思ったら、そんなことはなかった。しかし、ボイルしたことで、噛み切ったときの「パキッ!」という爽快な音は楽しめたよ。

           

           

          赤城クローネンベルク ウインナーソーセージ5

          ギッシリ感たっぷりの中身。いいねえ。

           

           

          断面は画像のとおり。肉汁が派手に出るような演出はないけれど、黒胡椒の風味豊かな味わいと共に、肉がギッシリ詰まったような食感がたまらない。人気商品というのも、頷けるっちゅうもんだね。

           

          なお現地でも、こうしたドイツっぽいものが食べられる模様。ということで、機会を見つけて自らの足で歩いてみたくなってきた。動物とのふれあいも楽しめるらしいから、動物好きの息子も楽しめるだろう。ともあれ、現場からは以上です。

           

           

           

          コメント トラバ
                      

          【空港メシ】アーツカフェのカレーライス

          0

            JUGEMテーマ:カレー料理

             

            アーツカフェ&ブラッセリー カレーライス

             

             

            やあ。

            今回は空港メシの話題さ。

            夏に岡山から戻ってきた際、羽田空港で食したランチがこれ。

             

            第2ターミナル1F、手荷物受取場を出て目の前にあるレストラン「アーツカフェ&ブラッセリー」のカレーライスだ。

             

            ☆参考:アーツ カフェ&ブラッセリー | ショップ&レストラン | 羽田空港ターミナル

             

            確かあの日は、到着が午後イチとかでさ。

            ちょうどランチタイムで、もうお腹ペコペコだったんだ。

            で、ちょうどいいところに洋食があるっぽいお店があったんで入った。それがここだったんだ。

             

            夜は飲みメインのお店になるせいか、何となくホテルのラウンジっぽい感じの店内だったね。

            洋食と聞いて、僕はカレーにするかオムライスにするか、それともハンバーグか・・・迷った挙句、カレーになったのさ。

             

            画像を見てくれ、この上品なカレーを。

            夏野菜で彩り鮮やかな見た目だけでなく、味も調っていて食べやすかったね。

            付け合せのラッキョウがすっぱくて、いいアクセントというか箸休めになる。

             

            普段はこんなカレー、あんまり食する機会ないからね。

            とってもいい体験になったよ。

             

             

             

            コメント トラバ
                        

            初めての【尾道ラーメン】 in 福山SA

            0

              JUGEMテーマ:ラーメン

               

              尾道ラーメンin福山SA

               

               

              やあ。

              広島・呉からの帰り道、山陽自動車道福山SAに寄って晩御飯を食した。

              それが、今回紹介する「尾道ラーメン」だ。

               

              ☆参考:福山サービスエリア(上り線) | NEXCO西日本のSA・PA情報サイト

               

              尾道ラーメンは別に都内でも食べることはできるし、サービスエリアのそれよりももっと美味しいものもあるだろう。

               

              けれど、僕は何しろ尾道ラーメンというものを未だ食したことがなかった。

              なので、サービスエリアのフードコートとはいえこれが初めての尾道ラーメンということになった。

               

              知らなかったけどさ、尾道ラーメンって魚介だしなんだね。それにこれ、背脂かな?とても濃厚な味わいを出していると思うんだけどどうだろう。チャーシューも美味しかったし、いいんじゃないかな。

               

              ところで僕は、魚介系スープが好きではない。しかし、これと日高屋のラーメンのおかげで、それが解消しつつある。味わうことができれば、もう大丈夫だろう。いい体験になったよ。

               

               

               

              コメント トラバ
                          

              せたが屋らーめん in 羽田空港

              0

                JUGEMテーマ:ラーメン

                 

                せたが屋ラーメン

                 

                 

                やあ。

                このあいだ、羽田空港に遊びにいったんだ。

                空港はいいよ。行くだけでテンション上がるし。

                飛行機はたくさん観られるし、空港メシも楽しみだし。

                 

                で、今回はこの「せたが屋」にて食事をしたんだ。

                国際線ターミナル4Fにあるこのお店、結構混んでいたね。

                 

                ☆参考:せたが屋(ラーメン) | 羽田空港国際線旅客ターミナル

                ☆参考:らーめん せたが屋|東京・世田谷・前島司の本格ラーメン

                 

                なんでも、駒沢に本店があるらしいね。

                今まで知らなかったけれども、せっかく食したのでレポートをば・・・

                 

                僕が食べたのは、「せたが屋らーめん」。お値段1080円なり。

                以下に食した感想を述べておこう。

                 

                スープは魚介だしタップリで脂っこいもの。

                しかし、2種類の海苔と多めのネギとでそのしつこさを打ち消している。

                僕は魚介系スープが好きではないけれど、それにしてもそのスープをアッサリ飲むことができた。

                麺はちょっと太めの、固すぎず柔らかすぎずに程よいコシがあるもの。脂っこいスープが程よく絡む。

                チャーシューは、柔らかさはないけれど、焦がしがよく利いていてアクセントになる。

                煮タマゴにはちょっとビックリ。ちゃんと、料理に合わせて温かいものになっていた。

                ラーメン屋によっては、こういったトッピングが冷たくて興ざめすることもあるけれど、ここのはそうではなかった。

                トッピングは、全てひとつひとつ味わうことができたのも嬉しい。つまり、意味のあるトッピングだったんだ。

                 

                以上、全体的に脂っこいんだけども、そのくせ実にスムーズに味わうことができた。

                店員さんが外国人ばかりで、失礼ながらちょっと不安だった。けれども、そんなのは問題ではなかったんだね。

                ディナータイムでちょっと並ぶ破目になったけれど、これは待った甲斐があったというもの。

                食したあと、思わず「ごちそうさまでした」と手を合わせてしまった。

                つまり、美味しかったということさ。

                 

                 

                普段、並んでまで食事はしない僕だ。けれど、これはいい体験になったよ。

                 

                 

                コメント トラバ
                            

                瀬戸内レモンからあげ【備後からあげ】in福山SA

                0

                  JUGEMテーマ:ご当地グルメ

                  瀬戸内レモンからあげ

                   

                   

                  やあ。

                  ここのところ、この夏に出かけた岡山〜広島での食べ物ネタが続いている。

                  全部やったかと思ったら、まだちょっとあったんだ。

                  ここまでやったら、全部出しておこうかと思うんだよね。

                   

                  というわけで、今回は「瀬戸内レモンからあげ」。

                  これは、山陽自動車道「福山SA(下り)」にあるお店「備後からあげ」で買って食べたものだ。

                  詳細は、以下のサイトで確認したらいい。

                   

                  ☆参考:福山サービスエリア(下り線) | NEXCO西日本のSA・PA情報サイト

                   

                  確かこれは、朝っぱらから呉まで出かけている途中に立ち寄ったものだね。

                  11時くらいで、どうせ呉で何かランチを食べると思ったんだけど、どうも小腹が空いてしまったんだ。

                  で、ちょっと何かを・・・と思って選んだのがこれ。

                  画像のパックでお値段700円なり。

                   

                  で、お味の感想なんだけども。

                  正直、揚げ物全般に重要な「サクサク感」はなかった。たぶん、作ってからちょっと時間が経っていたのかな。また或いは、レモンが利いているからかもしれない。全体的にしっとりとした食感だった。

                  味はやや薄め。僕はこのくらいが好みだ。そして、どうやら胡椒をまぶしてあるようだ。これとレモンの風味のせいか、しっとりしている割には脂っこくなくて食べやすかった。

                   

                  なお、画像の見た目よりはボリュームがある。なので、実は食べたらちょっとお腹が満たされてしまったw

                  けれどこのあと、呉においてキッチリとランチを食している。

                   

                  ☆参考:そのときのランチ

                   

                  初めての広島県で、初めて食したもの。それが、この「瀬戸内レモンからあげ」だったんだ。

                   

                   

                   

                   

                  コメント トラバ
                              

                  2016夏 岡山&広島で食したモノ記事一覧

                  0

                    JUGEMテーマ:ご当地グルメ

                     

                    岡山城

                    岡山城(烏城公園)

                     

                     

                    やあ。

                    この夏から秋にかけてここにUPした、岡山および広島での食物語ネタ記事を一覧にまとめてみた。

                     

                    ■岡山

                    お城パフェ in 岡山城

                    いちごかき氷in 岡山城

                    かき氷のあんみつ in 倉敷~橘香堂 美観地区

                    金賞コロッケin倉敷

                    ふるいち ぶっかけうどん 倉敷のうどん

                    横浜中華 チャーハン達人のチャーハン inアリオ倉敷

                    岡山名物「大手まんぢゅう」

                     

                    ■広島

                    瀬戸内レモンからあげ【備後からあげ】in福山SA

                    ご当地での広島焼。

                    初めての【尾道ラーメン】 in 福山SA

                    呉海軍亭肉じゃがカレーを食べてみた。

                     

                    ■羽田

                    松風庵 かねすえ いちご大福 in 羽田空港

                    【空港メシ】アーツカフェのカレーライス

                     

                    まあ、思い出したくなったら自分でも見るとするよ。

                     

                     

                    コメント トラバ
                                

                    金賞コロッケin倉敷

                    0

                      金賞コロッケin倉敷

                      金賞コロッケ

                       

                       

                      やあ。

                      先月8月に岡山へ行った際、金賞コロッケなるものを食べたんだ。

                      ちなみに場所は、岡山県倉敷市。あの美観地区の中でさ。

                       

                      ☆参考:公益社団法人倉敷観光コンベンションビューロー|金賞コロッケ 倉敷店

                       

                      この日は朝から電車に乗って倉敷までやってきて、美観地区を散策したんだ。結構久しぶりだったね。

                      人力車に揺られてザックリと街並みを堪能したあと、お散歩タイム。

                      小腹が空いたところで、ここのお店を通りかかったんだ。

                       

                      金賞コロッケというのは、第1回「全国コロッケコンクール」で金賞を受賞したからそういう名前らしいよ。

                      それでも中身の構成は、普通にジャガイモやひき肉を使った特に珍しくもないもの。普通のコロッケだよ。

                      なんだけどさ、ジャガイモがすっごくアツアツでトロトロだったのが印象的。ちょっと甘めだったかも。

                       

                      美味しくてさ、その場でもうひとつ買ってしまったさw

                      ランチの予定がなかったら、もう何個か食べていただろうね。揚げ物だからそれなりに脂っこいんだけど、それでも何個も食べられそうな食べやすさだったよ。いいね。

                       

                       

                       

                      コメント トラバ

                      Search

                      Recent Entries

                      Feature Articles

                      Categories

                      Archives

                      Comments

                      • 【セブンイレブン】最近、唐揚げの味が変わった気がするのだが
                        白桔梗(管理人)
                      • 【セブンイレブン】最近、唐揚げの味が変わった気がするのだが
                        ガンゴー
                      • 【セブンイレブン】最近、唐揚げの味が変わった気がするのだが
                        白桔梗(管理人)
                      • 【セブンイレブン】最近、唐揚げの味が変わった気がするのだが
                        やま
                      • 【セブンイレブン】最近、唐揚げの味が変わった気がするのだが
                        白桔梗(管理人)
                      • 【セブンイレブン】最近、唐揚げの味が変わった気がするのだが
                        ごんたろう
                      • ヨシカミのカツカレー
                        智太郎

                      Tweets